プラセンタで毎日キレイ
メインイメージ

プラセンタの推奨使用期間

美容のために、更年期障害の症状緩和のために、体力をつけるために、とプラセンタを摂取する目的は人によってさまざまです。
決して安いものではありませんから、どうせ摂取するなら確実に効果を実感したいものです。

プラセンタは薬ではないので即効性のあるものではありません。
継続することで徐々に効果が現れてくるものです。
一般にサプリメントの効果が出始めるのは3ヶ月継続したのちと言われています。
効果の出る早さや強さは人によってさまざまですが、プラセンタの場合も効果が出ないように感じても3ヶ月は継続して摂取し続けることが理想的です。
3ヶ月は細胞が生まれ変わるサイクルでもありますから、新しい元気な細胞に生まれ変わり、プルプル弾力のある肌になるまでにはやはりある程度の期間が必要となります。

それでも、早く効果を実感したいという方は、サプリメントやドリンクなど口から摂取する方法ではなく、病院でプラセンタ注射を直接血管に打ってもらう、という方法もあります。
しかし、この方法は費用も掛かりますし、通院する必要もあります
また、経口摂取よりもリスクが伴うこともありますから、よく調べて納得したうえで行うことが大切です。

プラセンタの理想的な使用期間の目安としては、更年期障害の症状の緩和や生理痛、生理不順の改善、冷え性改善などの健康面での効果を期待して摂取する場合は3ヶ月から6ヶ月は継続して摂取すると良いでしょう。
アンチエイジングや美白などの美容効果を期待して使用する場合は6ヶ月から1年は継続して使用すると良いでしょう。
3ヶ月しても何も効果が現れない場合は、効果が出にくい体質の場合もありますから少し摂取量を増やしてみることもできます。
また、逆に効果が出すぎてしまう体質の方もいらっしゃいますから、摂取量を減らすようにすると良いでしょう。
また、継続する為には、品質面やコスト面など自分にとって続けやすいものを選ぶことが大切です。

トップに戻る