プラセンタで毎日キレイ
メインイメージ

プラセンタで新陳代謝も活発に

アンチエイジングに効果があるといわれているプラセンタですが、その秘訣は成長因子の働きで新陳代謝が活発になることにあります。
年齢を重ねるにつれて、お肌にはシミやシワができ、その量は日に日に増えていくように感じます。
また、お肌の透明感も次第になくなって行き、くすみが気になるようになります。
お肌が乾燥気味になり、ニキビができてもなかなか治りません。

鏡を見るたびにため息をついてしまうということはないでしょうか。
お肌の新陳代謝が活発であるとシミやシワはできませんし、お肌がくすむということもありません。
お肌の新陳代謝、つまりターンオーバーは年齢を重ねるにつれて、その周期は長くなってしまいます。
20代のころは28日周期ですが、30代になるとそれは40日周期になると言います。
そして、40代では55日周期、60代ではなんと90日周期になってしまうと言います。

20代と60代ではお肌が生まれ変わるのに、実に3倍もの時間を要する訳ですから、年齢を重ねるにつれて代謝されなかった細胞が沈着し、シミが増えてしまい、肌にハリがなくなり、シワが増えてしまうのは当然とも言えます。
この代謝のスピードを上げない限りは、いくら栄養豊かな高い化粧品を使用しても、お肌が老化してしまうのを防ぐことはできません。
新陳代謝を活発にして、お肌を若返らせるには、プラセンタの中に含まれる成長因子がもっとも効果的です。
成長因子はそれぞれの身体の中に存在するほかは、プラセンタ以外の食品から摂取することはできません。

お肌を若返らせ、真の意味でアンチエイジングをするにはプラセンタは欠かせない成分です。
医療機関で注射してもらうと即効性が期待できます。
また、コスト面でも手軽で面倒な通院もいらないのは、効果を実感するまでに時間は掛かりますが、サプリメントやドリンクで摂取することもできます。
サプリメントや注射と併せて、プラセンタが配合されている化粧品も併用するなら、内側と外側からの相乗効果でより高い効果が期待できます。

トップに戻る