プラセンタで毎日キレイ
メインイメージ

プラセンタで精神安定効果

心が不安定で気力が湧かない、なにもないのに涙が出て止まらない、といった経験はないでしょうか。
あとから振り返ってみると、なぜあの時あんなに悲しい気持ちになったのか分からないということはありませんか。
きっとそれは、ホルモンバランスの崩れにより、脳内の感情をつかさどる物質の分泌がうまくコントロールできなかったのかもしれません。

このような症状は女性の場合は生理前後や閉経前後の更年期に生じます。
また、出産後のホルモンのバランスが大きく崩れるときにもこのような症状が起こります。
また、最近では大きなストレスを抱えていたり、過度のダイエットをしている方も多く、ホルモンのバランスが崩れ、心のバランスも崩れてしまいことが多いようです。

ホルモンのバランスの乱れは自律神経のバランスの乱れも引き起こします
自律神経は二つの交感神経のバランスで保たれています。
一つは精神を緊張させる「交感神経」、もう一つが精神をリラックスさせる「副交感神経」です。

このバランスが崩れると夜なのに気分が高ぶってなかなか眠れず、不眠気味になったり、気力が湧かず気分も落ち込み、心が不安定になってしまいます。
これらの「バランス」を調整し、心に安定を与えてくれる奇跡の成分が「プラセンタ」です。
他のホルモン製剤などは副作用の心配がありますが、プラセンタには副作用がなく、安心して摂取できる成分です。

デメリットとしては、プラセンタに即効性はなく、継続して摂取し続けて初めて効果を実感することができます。
ですから、症状がひどく、日常生活にも支障が出ているようであれば、医師に相談し、うつ病などの治療薬と併用することをおすすめいたします。
しかし、プラセンタは実際にうつ病の治療にも用いられるほど、精神を安定させる作用に優れていますから、心を安定させたいという方は、同時に美容効果、健康効果も得られるプラセンタを一度試してみられるとよいでしょう。
お手軽にサプリメントやドリンクで摂取することもできますし、医療機関で注射してもらうこともできます。

トップに戻る