プラセンタで毎日キレイ
メインイメージ

知っておきたいプラセンタ基礎知識

知っているようで知らないことの多いプラセンタ。
このページでは、そんなプラセンタに関する基礎知識をまとめてみました。

どんな栄養素が含まれているの?

プラセンタには、美容に役立つ栄養素がたっぷり含まれています。
豊富な栄養素が身体のバランスを整え、健康のサイクルをスムーズにし、様々な実感へと導いてくれるのです。

・肌のエイジングケアに取り組みたい方
・バストアップに取り組みたい方
・健康維持に活用したい方


どんな方にも、嬉しいパワーを発揮してくれる背景には、そんな優れた栄養バランスがあるのです。

アミノ酸

プラセンタに含まれる栄養素のうち、特に代表的なのがアミノ酸です。
アミノ酸は、細胞の素になる栄養素。

プラセンタには、バリンやロイシン、イソロイシンなどのBCAAをはじめ、必須アミノ酸と非必須アミノ酸がバランス良く含まれています。

それらのバランスに優れているのが、魅力的なポイントの一つです。

ビタミン類

プラセンタには、生理バランスを整える栄養素であるビタミン類も豊富に含まれています。

ビタミン類としては、ビタミンB群やビタミンC、ビタミンDなどが豊富です。

さらに、ビタミンEやナイアシンなども配合されています。

酵素類

生命活動を促す為の物質である酵素類も豊富に含まれています。

酵素類は、具体的には、アルカリフォスタファーゼや酸性フォスファターゼ、ヒアルロニダーゼなどを含有。

少なくとも、数百以上の酵素が含まれていると考えられています。

ムコ多糖体

プラセンタには、肌の保湿を促す成分であるムコ多糖体も豊富に含まれています。

ムコ多糖体は、具体的には、ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸などを指しています。

美肌を目指すには欠かせない成分です。

核酸構成物質

プラセンタには、核酸構成物質という成分も含まれています。

この成分は、細胞分裂や代謝を担う栄養素として活躍する物質です。

ウラシル・アデニン・グアニンなどが挙げられます。

SAアミノ酸

SAアミノ酸という成分も含まれています。

SAアミノ酸の正式名称は「スーパーアクティブアミノ酸」。

生体内を保湿する働きを持つ非常に優秀な栄養素です。

成長因子(グロースファクター)

成長因子(グロースファクター)は、優秀な働きを持つ栄養素の一つ。
プラセンタ最大の魅力と言っても過言ではありません。

プラセンタの持つ美容と健康パワーの源とも言われています。
美肌やバストアップなどなど、様々な効果の背景となっている栄養素です。

成長因子は非常にデリケートで壊れやすい成分なので、品質管理や安全管理を十分に徹底できているかどうかによって、含有量が大幅に左右されます。

しっかりと成長因子を摂取したい…という場合は、品質管理や鮮度管理を徹底しているメーカーの製品を選ぶのがポイントになります。

実感度を高める飲み方について

プラセンタのパワーを100%実感する為に欠かせないポイントとして「飲み方」が挙げられます。
とにかく「続けること」が実感のカギを握ります。

一つの目安ですが、大体3か月くらい続けていくと、満足度は高まっていくと言われています。
製品によっては1か月程度で変化を感じられることもありますが、まずは3か月間、しっかりと継続的に使用しましょう。
サプリメントでもコスメでも、毎日欠かさず、サボらずに続けることが大切です。

そして、その為には、製品選びの段階から【飲みやすい】製品を選んでおくようにしましょう。
飲みやすい製品を選ぶことができれば、しっかりと続けていくことができますし、それに伴って、満足度も高まっていきます。

トップに戻る