プラセンタで毎日キレイ
メインイメージ

太るといわれるプラセンタのホントと嘘

美容効果だけでなく、ダイエット効果もあると言われているプラセンタですが、口コミなどをみると摂取後に太ってしまった、というものがあります。
ダイエットしたくて摂取したのに逆に太ってしまっては困ります。
本当にプラセンタの成分で太るのでしょうか。

プラセンタは細かく分けると5000種類もの栄養素を含んだ成分です。
他に類を見ない栄養の宝庫です。
ですから、その栄養ゆえに太ってしまうのでしょうか。
そのような根拠はありません。
たしかに栄養豊富で脂質や糖質などのエネルギーとなる成分も多く含まれていますが、一日の摂取量はわずかなものですから、用量用法をきちんと守って摂取していれば、太ることはありません。

ではなにが原因で太るのでしょうか。
可能性としては、プラセンタを摂取することで、身体が内側から健康になり、これまで胃腸の不調などで食欲が少なかった人が食欲が正常に戻るという事があります。
その場合に食欲にまかせて、たくさん食べ過ぎてしまうと、消費カロリーに比べ、摂取カロリーが上回ってしまい、結果的に太るということが考えられます。

この場合は、消費カロリーを増やす為に運動をすることや摂取カロリーを減らす為に低カロリーのものを食べるようにすると良いでしょう。
もう一つの可能性としては、太るというよりは体重が増加するという点に関して、プラセンタの成分により細胞の新陳代謝が活発になり、新しい健康な細胞が造り出されます
そのため、骨密度が上がったり、筋肉量が増えたりすることで体重が増えることがあります。
しかし、筋肉量が増えることで一時的には体重が増えますが、基礎代謝があがることになりますので、結果的には志望が燃焼されやすく、痩せやすい身体になります。
以上のことから、プラセンタを摂取することで食欲が増す場合があるということ、また、体重が増す場合があるということを知った上で、摂取すると食べ過ぎに注意したり、運動を心がけたりして上手にダイエット効果も実感できるでしょう。

トップに戻る